【007名場面ランキング】「アクション」名場面ベスト200(75位)

インドの街かどで修業して ダイバダッタの魂宿し



オクトパシー [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2015-10-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




「007名場面ランキング」エントリー一覧はこちら
http://puripuriouch.at.webry.info/theme/eff634bc2f.html

カテゴリー「アクション」とは・・・

かつて「アクション映画の王者」と呼ばれた007シリーズ
特殊装備を満載したボンドカーのチェイスやスキーアクションに水中アクション、空中アクション、列車アクション、ボート・アクション、動物アクションなどなど・・・
007ならではのオリジナリティーあふれる数々のアクションは、後発の映画に多大な影響を与え、ハリウッドのアクションすら凌いできました。
そんな007アクションが「影響を受ける側」に回ってきたのは、いつからでしょうか?
「ブリット」に始まる本格的カーチェイス、ブルース・リーの肉体を駆使したアクション、スタローンシュワさんのムキムキ・アクション・・・
世界的なアクションの進化に置いてきぼりにされそうな007・・・ しかし、負けずに抗います。
「私を愛したスパイ」のスキーダイブ、「ゴールデン・アイ」の戦車チェイス、「カジノ・ロワイヤル」の工事現場チェイスなど、映画史上に残るアクションで「まだまだ終わらんぞ」という意気込みを感じさせる。
そんな輝かしいアクション名場面をランキングするこの企画。
その膨大な名場面の圧倒的数量に目がくらむ!
これぞまさに人類が成し遂げた偉業ですぞ!
やっぱり007はすごい!



【75位】 オートリキシャのチェイス
「オクトパシー」より
https://puripuriouch.at.webry.info/201307/article_1.html

*** 直前までのあらすじ ***
ボンドはカジノでカマル・カーンに勝利。
「私だったら、その金は生きてるうち使っちまうね」というカマルのセリフ、原作「ムーンレイカー」ドラックスのセリフでした。(ナッシュさん、教えてくれてありがとう)


インディ・ジョーンズ第1作「レイダース/失われた聖櫃」大ヒット直後の作品ですので、007というよりインディっぽい本作。
もともとスピルバーグ版「007」として製作されたのがインディ・ジョーンズですが、逆に007インディっぽくなってしまうとは、なんという皮肉。
ビジャイビジャイ・アムリトラジ)の運転するオートリキシャで街を行くボンド、だがゴビンダが追ってくる!
リキシャでウイリーしたり石段を走ったり、ノリノリのビジャイ

画像

三輪タクシー(オートリキシャ)のウイリー ちなみにリキシャの名前の由来は日本語の「人力車」

画像

星形ナイフを装着したゴビンダカビール・ベディ
劇中でこのナイフを使うのは下っぱの1人

そこへジープに乗った殺し屋が襲ってくる!
並走しながらの戦い、テニス選手のビジャイがラケットで戦うベタなギャグ。
ヤジ馬がテニスの試合を見てるような動きをするのもベタすぎる。
途中で割って入る自転車は、映画とは関係ない通りすがりの一般人だそうです。
自転車のおっちゃん、グッジョブ!
ボンドは星形ナイフで刺されるが、札束が心臓を守ってくれた。
殺し屋を撃退、例によって大ジャンプ!

だが結婚式の行列に行く手を阻まれ、ボンドはリキシャを降りて雑踏の中、さらに追ってくる殺し屋と戦う。
火渡りの焼き石、針のムシロ、飲みこんだ剣など修行者の道具をお借りして戦うボンド
ちなみに火渡りは日本でも高尾山の薬王院など、おもに真言宗の寺でやってますね。

画像

修行者(サドゥー)から剣を奪って戦うボンド
この下っぱもカッコいいナイフもってる(これはアフリカの方で使われるナイフでは?)

ようやくビジャイのリキシャと合流。
せっかくカジノで稼いだ金をバラまくと、貧乏人があさましく金に群がって道を塞いでくれる。
壁に貼ってある映画ポスター(偽)を突き破って、隠れ家にゴールイン。
すると上から本物の壁とポスターが降りてきて、追ってきたゴビンダを阻止するのだった。

これ
https://www.youtube.com/watch?v=PBYFFyFOpxw



D28 地球の歩き方 インド 2018~2019 (地球の歩き方 D 28)
ダイヤモンド・ビッグ社
地球の歩き方編集室

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



南インドカルチャー見聞録
阿佐ヶ谷書院
井生明・春奈&マサラワーラー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



河童が覗いたインド (新潮文庫)
新潮社
妹尾 河童

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ナッシュ
2018年12月18日 10:30
こんにちはナッシュです。

このリキシャ、当時高校の社会の先生がインド好きで何度かインドに行ったらしいのですが

「このリキシャは5~60キロ位しかスピードが出ない」

っ聞いていたので、ボンドリキシャのパワフルさにびっくりした記憶があります(笑)。

今となってはスローでレトロな感じもしますが、ユーモアたっぷりなロジャーボンド、大好きです。

「ルピーっ!」

と叫んで、札を撒き散らしてみたい。

そして「これも人助け(笑)」と(  ̄▽ ̄)

そういや前に自衛隊の海外派兵に行った友人、休日で上陸したのはインドだったらしい。

バグシーシX2、って金をタカられなかった?

インド人、ウソつきやったろ???

と聞いたら

「何で知ってるんですか?ナッシュさん、
、インドに行ったんですか?」

「汚れた手で、制服の白いズボンのポケットに手を突っ込んできて、汚されましたよ」

「ナッシュさん、インドに行った事があるんですか?」

ナ「昔、インドの山奥で修行してたんだ!」

と(爆)
あうち
2018年12月18日 20:37
ナッシュさん、インド事情詳しいすね!笑
インド好きな先生、けっこう変わり者のような気が・・・
好きか嫌いかハッキリ分かれるみたいですねインド。
私はパキスタン行ったけどインドはまだなんですよねー。
生きてるうちに一度は行かないと!
リキシャはエンジンパワーアップしてるんじゃないでしょか。

この記事へのトラックバック