【ネタバレ】 映画「映画 聲の形」

映画 聲の形 (2016) 松竹



映画『聲の形』Blu-ray 通常版
ポニーキャニオン
2017-05-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




「蟹の形」で検索しても出てくるって悠木碧さんが

久々にアニメ映画3連弾!
第1弾は、うーん、ふだんなら見ないような種類の作品を見てしまったなあ。
京都アニメーションだから、山田尚子監督だから、ついつい魔がさして見てしまいました。
正直、見るのに忍耐力と精神力が必要でした。
もし実写だったら5分と耐えられなかったでしょう。
アニメだから、山田尚子監督だから、どうにか最後まで見ることができましたわ・・・

主人公の小学生時代、耳の不自由な美少女・西宮硝子が転校してくる。
声を当てるのはパーフェクト声優・早見沙織さん、さすがのパーフェクトな演技。
アニメと実写の違いはあれど、「バベル」で聾唖の女子高生を演じた菊地凛子の10倍すばらしい。
美少女で声が早見沙織なら、どんな障害があっても問題ないはずですが、しかし主人公をはじめクソガキどもが、いじめていじめていじめまくる。
あー血圧が上がる・・・
このクソガキどもの首を刎ねて、生き血をアステカの神々に捧げたい・・・
特に主人公の幼馴染で「けいおん!」澪ちゃんソックリな子の邪悪さときたら・・・
澪ちゃんへの風評被害が出てもおかしくありません。
ついに硝子の補聴器が破壊されるにおよび、担任の先生もブチぎれ。
主人公が主犯ということになり(たしかに主犯でまちがいない)、母親が100万円くらい弁償する。(当たり前だ)

やがて硝子は転校。
中学に進んだ主人公は「外道なイジメ野郎」として避けられ、友人もなく孤独な日々を送る。(当然の報い)
高校生になっても孤独な主人公、アルバイトで金を作ると母親に返済。
自殺を試みるが果たせず、手話教室に通い始める。
ようやくマシな人間になってきた主人公、本来なら少年院送りでもおかしくないことをしてきたのですから、贖罪の道を歩むのは当然のこと。
ワイワイ楽しい青春を送るなど、主人公には絶対許されないのです。

さて、ここで硝子とバッタリ再会、友人になってしまうラッキースケベ。
硝子のボーイッシュな弟(CV:悠木碧)とも仲良くなり、新しい友人たちもできて、なんとなく順調になってくる主人公の人生。
だが、過去の外道なイジメの実体を知られると、(約1名の変な生き物を除いて)新しい仲間たちは主人公と距離を置くようになるのだった。
世間にとって1度でも犯罪を犯した者は永遠に犯罪者、まして主人公は刑務所で罪を償ったわけでもなく、冷たい目で見られるのは仕方なし。
もし管理人が保安官だったら、「この町から出ていくんだな、主人公」と冷徹に告げるところです。

ここから急展開、理由はよくわからんが硝子がマンションのベランダから飛び降り自殺寸前!
間一髪かけつけた主人公がこれを助け、かわりに落下して重傷。
やっと少しは主人公を見直したが、過去の悪行を考えれば、これくらいの犠牲は当然のこと。
意識の戻った主人公は泣きながら硝子に、「君に生きるのを手伝ってほしい」
ハア? 何言ってやがるんだ、こいつ・・・
「この町から出ていくんだな。そしてお前1人で生きてゆけ!」(という管理人の叫び)

最後はなんとなく仲間たちが戻ってきて、硝子も友達が増えてハッピーエンドのようだが・・・
「悪の澪ちゃん」が過去のイジメを反省もせず、ちゃっかり仲間に加わってるのが納得いかない・・・
「人と人の関わりがどーたら」というテーマらしいですが、「人との関わり」以前に、この国には法律というものがあります。
人間以前のケモノに「人との関わり」もヘチマもないんだよ!

管理人にとってはストレスのたまる映画でしたが、世界各地で上映され、数々の賞を受賞したようです。
山田監督の輝かしいキャリアとなったことはめでたい。
それだけはめでたし、めでたし。


山田尚子監督作品のネタバレ
「映画けいおん!」
https://puripuriouch.at.webry.info/201209/article_15.html



映画 けいおん! (Blu-ray 初回限定版)
ポニーキャニオン
2012-07-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



映画「たまこラブストーリー」 [Blu-ray]
ポニーキャニオン
2014-10-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



リズと青い鳥[Blu-ray]
ポニーキャニオン
2018-12-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック