【ネタバレ】 映画「ピンクの豹」

THE PINK PANTHER (1963)



ピンクの豹 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2018-11-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




ピンクパンサーとは世界最大のダイヤのことなんじゃよ

懐かし名画祭りも第4回。
誰もが知るコメディ・シリーズでありながら、今見るとギャグとかちょっとキツイよね・・・
と感じてしまう「ピンクパンサー」シリーズ第1作目をお送りします。
でもドリフのコントとかにも影響を与えてそうで、その存在は無視できません。
監督は「ティファニーで朝食を」ブレイク・エドワーズ
音楽はヘンリー・マンシーニ、前回の「ある愛の詩」が「難病のテーマ」の定番なら、本作テーマ曲は「忍びこみテーマ」定番として、幾多のTV番組で使用されてきましたね。
これ
https://www.youtube.com/watch?v=Jpmrd_GdddI

なんかアニメのピンクパンサーのキャラがムカつくなー笑と、子供の頃から思ってました。
(この第1作では登場しませんが)ケイトークルーゾーのドタバタなやり取りとか、好きでなかったです。
「新春かくし芸大会」でよくパロディーをやってましたね・・・ 懐かしいけど好きじゃない!
ちなみにピンクパンサーのキャラが出てくるのは、このオープニングだけなのですよ。

とある国の王室が保有する世界最大のダイヤモンド。
中心にある天然の傷がピンクの豹に見えることから「ピンクパンサー」と呼ばれるそのダイヤは今、革命の際に国を脱出したダーラ王女クラウディア・カルディナーレ)がどこかに隠し持っている。
そのダイヤを狙う怪盗ファントムことチャールズ・リットン卿デヴィッド・ニーヴン)、その甥っ子で詐欺師の素質があるジョージロバート・ワグナー)、そして執念でファントムの行方を追うクルーゾー警部ピーター・セラーズ)は、北イタリアのスキーリゾートで休暇をすごすダーラ王女のもとに集まってくるのだった。

この第1作ではデヴィッド・ニーヴンが主人公なので、どこなく品がいい。
クルーゾールパンを追う銭形警部のようなポジション。
彼の新妻シモーヌキャプシーヌ)は、実はファントムが送りこんだスパイなので捜査情報がダダ漏れ。
ファントムは計画通り女王に接近、ダイヤの隠し場所をつきとめようとする。
後に番外編「カジノロワイヤル」ジェームズ・ボンドを演じるニーヴンロジャー・ムーアに先駆けてコルティナ・ダンペッツォをスキーで滑ってます・・・
そういえば「カジノロワイヤル」でもニーヴンセラーズは共演してましたね。
「名探偵登場」でも共演してたね。

いろいろドタバタあって、ダイヤはローマの女王の屋敷にあると判明。
舞台はローマへ!
女王邸では仮装パーティーが開催され、クルーゾーたちもアホな仮装で警備にあたる。
あ、この展開はヒッチコック「泥棒成金」に似てるな。
隠し金庫の前でバッタリ出会うファントムジョージ、だがダイヤは金庫にはなかった!
実はダイヤは革命政府から返還を求められており、女王は怪盗に盗まれたことにしてごまかそうと画策、2人の盗人をおびきよせたのだった。
実際にはダイヤは女王の首にかけてあったんだっけ?

警察に追われてローマ市内を右往左往する怪盗甥っ子、ついにお縄に。
裁判にかけられる愛人を助けようとシモーヌ女王に嘆願。
ファントムに好意を寄せる女王は、一肌脱ぐ決意。
で、裁判が始まると・・・ ファントム側の弁護士はなんとクルーゾーを追求してきた!
彼の妻シモーヌは贅沢好きで毎月かなりの出費をしてるが、たかが警官の給料でまかなえるのか?
ファントムの正体はクルーゾー警部ではないのか?
汗を拭こうとハンカチを出すクルーゾー、なんと「ピンクパンサー」がハンカチの中に・・・(シモーヌ女王から預かって、警部のポケットにこっそり入れておいたのでしょう)

こうしてクルーゾーは有罪、本物のファントム甥っ子は釈放される。
気の毒な警部だが、ファントムは世間から大人気なので、女性に囲まれたりすると悪い気はしないのであった。
おしまい。
ま、機会があったらいずれ続編も・・・


デヴィッド・ニーヴン出演作品のネタバレ
「八十日間世界一周」
https://puripuriouch.at.webry.info/201801/article_16.html
「ナイル殺人事件」
http://puripuriouch.at.webry.info/201209/article_9.html
「名探偵登場」
http://puripuriouch.at.webry.info/201705/article_5.html
「007/カジノロワイヤル」
http://puripuriouch.at.webry.info/201305/article_17.html
「北京の55日」
http://puripuriouch.at.webry.info/201607/article_3.html
「ナバロンの要塞」
http://puripuriouch.at.webry.info/201212/article_9.html
「太陽にかける橋 ペーパー・タイガー」
https://puripuriouch.at.webry.info/201808/article_11.html

ピーター・セラーズ出演作品のネタバレ
「博士の異常な愛情」
https://puripuriouch.at.webry.info/201607/article_1.html
「007/カジノロワイヤル」
http://puripuriouch.at.webry.info/201305/article_17.html
「名探偵登場」
http://puripuriouch.at.webry.info/201705/article_5.html

ロバート・ワグナー出演作品のネタバレ
「史上最大の作戦」
https://puripuriouch.at.webry.info/201712/article_1.html
「ミッドウェイ」
https://puripuriouch.at.webry.info/201903/article_14.html
「動く標的」
https://puripuriouch.at.webry.info/201504/article_2.html
「タワーリング・インフェルノ」
https://puripuriouch.at.webry.info/201308/article_2.html
「エアポート'80」
https://puripuriouch.at.webry.info/201508/article_5.html
「オースティン・パワーズ ゴールドメンバー」
https://puripuriouch.at.webry.info/201902/article_11.html

クラウディア・カルディナーレ出演作品のネタバレ
「ウエスタン」
https://puripuriouch.at.webry.info/201405/article_7.html






けいおん! 秋山澪 (1/7スケール PVC塗装済み完成品)
Max Factory
2011-01-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ナッシュ
2019年04月18日 18:38
ピンクパンサーシリーズ、好きでよく見てました。

このクルーゾー警部、ラストはかわいそうでしたね(笑)。

裁判で奥さんの浪費を指摘され

「やりくり上手なんだ!」

とか言ったり。

ラストのパトカーの中でも

「なかなか大変だったよ」

みたいなセリフを(笑)。

また見てみたいですね。
あうち
2019年04月18日 21:09
今回は銭形警部ポジションだから、ロクな目にあわないですよね笑
私は第1作はこれで2回見たのですが、この後は子供の頃にボケーッと見たきりで記憶がない・・・
ケイトーと戦っていたのはなんとなく覚えてます笑
ナッシュ
2019年04月19日 22:37
こんにちはナッシュです。

ピンクパンサーシリーズ好きで、昔はLDで持ってましたよ。

召し使いのミスターカトウとのドタバタも
子供ながらにウケてました(笑)。

このカトウ氏、007にも出ましたよね。
二度死ぬのスペクター基地のメンバーで。

5ではロジャームーアが整形したクルーゾー警部役で出てましたよ・・・少しだけですけど。
あうち
2019年04月19日 23:07
ええっ5は見たい!
そうそう昔はカトーって言ってたと思うけど、今ウイキを見るとケイトーになってるんですよね。
たしか新春かくし芸大会では加藤茶がカトーをやっていたような笑

彼は2度死ぬだけでなくゴールドフィンガー、さらに旧作カジノロワイヤルにも出てるんですよ。
ナッシュ
2019年04月20日 00:15
こんにちはナッシュです。

ロジャー・・・現役ボンドの頃でしたもんね。クルーゾー警部がやってた事をロジャーがやってましたもん(笑)。

ほんの数分位ですけどね。

でも、当時は字幕にもロジャーの名前は無かったんですよ。

ケイトー、テロップはKATOってなってたからてっきりカトウだと思ってました(笑)。
あうち
2019年04月20日 11:42
なんと! ロジャーはいわゆるカメオ出演というやつですね。

いや確かに日本ではカトーと呼ばれてましたね。
まあアメリカではカラオケがキャラオーキーになってしまうし、ミヤギさんがマイヤジになってしまうし、アニメもアナイムと発音する人がいるらしいですし笑
ナッシュ
2019年04月23日 08:57
こんにちはナッシュです。

そういやバックトゥザフューチャー2でも、ナイキのスニーカーをニケーって言ってましたね。

こちらでは「せ」を「しぇ」と発音しますねぇ(お歳の方)

だから千円(せんえん)を(しぇんえん)と。

ジャパ◯ットの元社長がサッカーの
「J1」を(ぜいわん)と言うのがこちらでは話題になってましたよ。
あうち
2019年04月23日 11:54
ナイキはむしろナイキが英語発音のような?
「サモトラケのニケ」みたいに日本語では従来ニケだったような???

江戸っ子もそんな感じでしたよ。
特に歳を取ると息が歯の間から漏れるので笑
ジャパネットのCMはよく耳にしてたけどゼイワンには気づかなかった!
最近、トウキックをトゥーキックみたいに言う人もいますよね笑(たしかにつま先は2つですけど)

この記事へのトラックバック