【ネタバレ】 映画「ハドソン川の奇跡」

SULLY (2016)



ハドソン川の奇跡 [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2017-07-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




京都アニメーション、心配ですね。
とりあえず山田尚子監督の無事は確認されたようです。
今、全世界で京アニ支援の輪が広がりつつありますが、管理人も微力ながら「リズと青い鳥」を有料視聴して支援に替えさせていただきたいと思います。


エアポート2016 ハドソン川からの脱出

最近アクセルとブレーキの踏みまちがい事故が多発してますが、事故ゼロ祈願!の乗物事故映画3連発をお送りします。
第1の事故は記憶にも新しい「ハドソン川の奇跡」(原題:スルリー)、監督は「ジョジョ」好きらしいクリント・イーストウッド
事故発生当時、「あ、この事故は『エアポート77・バミューダからの脱出』のパクリだな」という声がありましたが(不謹慎)、機体が沈む前に全員救助できたのは何よりです。
事故の様子と、事故後の公聴会の模様を同時進行のような形で並べた構成、デズモンド・バグリイ「スノー・タイガー」(こちらは雪崩事故)と似ています、というかパクったんじゃないの。
見事な判断で1人の死者も出さずに対処したチェスリー・サレンバーガー機長(暗号名サリー)を、またしてもトム・ハンクスが演じていますが、前回の「スプラッシュ」から一気に老けましたね笑

では、あらすじを時系列順に並べ直して簡単にまとめます。
1、空港を飛び立った旅客機、フラフラしてなんかおかしい、このままじゃヤバい、SOS。
2、管制塔は近くにあるナントカ空港やカントカ空港へ緊急着陸してはどうかと指示。
3、しかしサリー機長は長年の経験とカンから、空港へ向かえば市街地に墜落すると判断、とっさに川に着水。
4、幸い付近にフェリーがたくさんいたので、それらが集まってきて機体が沈む前に乗客を収容。
5、サリー機長は乗客乗員、全員を無事に助けた! 全米が泣いた!

というのが事故の流れ。
が、この後、思いもよらぬ展開が待っていた。
「ふつうに空港に着陸できたかもしれないのに、なぜ危険を冒して川に降りた?」
運輸安全委員会がシュミレーションしてみたら、「無事に空港まで飛べた」という結果が出た。
英雄になったサリーだが自宅に帰してもらえず、委員会から厳しい追及を受ける。
いったんは「ワシの判断はまちがってたんかー」しょぼしょぼ
となってしまうサリーだが、公聴会では反撃に出る。
「シミュレーションではパイロットが管制塔の指示を受けてから、1秒も間を置かずに空港へ向かっている。が、実際の機内では管制塔の指示が正しいかどうか、あれこれ考えるので判断を下すまで30秒くらいはかかるだろう」
なるほど。
それではシュミレーションで、管制塔の指示が来てから30秒待って、それから空港に向かってみましょう。
やってみたら市街地に墜落だワーイ
サリー機長の判断は正しかったと言わざるを得ません、めでたしめでたし。

という裁判での逆転劇。
これで物語はおしまいですが、ウイキを見たらもう1段、逆転があった!
事故の後の公聴会で機長がきびしく追及された、というのはフィクションで、型通りの調査で終了してたんだって。
サリー機長はふつうに英雄として扱われ、大統領からも労われるほどだった。
うーんイーストウッド、だましてくれたな。
エンディングでは本物の機長と奥さんが登場、実際の事故機に乗っていた乗客らと再会するという・・・ ちょっと、いらない演出。
映画としてはまあまあ、ふつうの出来栄えでした。


クリント・イーストウッド監督作品のネタバレ
「アウトロー(1976年)」
https://puripuriouch.at.webry.info/201811/article_3.html
「アイガー・サンクション」
http://puripuriouch.at.webry.info/201402/article_6.html
「ガントレット」
http://puripuriouch.at.webry.info/201301/article_2.html
「ダーティハリー4」
http://puripuriouch.at.webry.info/201701/article_7.html
「ファイヤーフォックス」
http://puripuriouch.at.webry.info/201508/article_3.html
「許されざる者」
http://puripuriouch.at.webry.info/201802/article_13.html
「スペース カウボーイ」
http://puripuriouch.at.webry.info/201710/article_18.html
「ミスティック・リバー」
https://puripuriouch.at.webry.info/201803/article_18.html

トム・ハンクス出演作品のネタバレ
「スプラッシュ」
https://puripuriouch.at.webry.info/201904/article_466ac9c905.html
「プライベート・ライアン」
http://puripuriouch.at.webry.info/201712/article_4.html
「ダ・ヴィンチ・コード」
http://puripuriouch.at.webry.info/201710/article_2.html
「天使と悪魔」
http://puripuriouch.at.webry.info/201803/article_19.html
「インフェルノ(2016年)」
https://puripuriouch.at.webry.info/201906/article_12.html
「フォレスト・ガンプ/一期一会」
https://puripuriouch.at.webry.info/201804/article_16.html
「アポロ13」
https://puripuriouch.at.webry.info/201808/article_12.html
「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」
https://puripuriouch.at.webry.info/201902/article_6.html
「ターミナル」
https://puripuriouch.at.webry.info/201905/article_6.html
「ブリッジ・オブ・スパイ」
https://puripuriouch.at.webry.info/201906/article_13.html



アサヒ飲料 ウィルキンソン トニック 強炭酸 500ml×24本
アサヒ飲料
2018-04-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト






コカ・コーラ 500mlPET×24本
コカ・コーラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


この記事へのコメント

綾小路清隆(仮名)
2019年07月18日 22:23
京アニの「CLANNAD」の1期と2期はBOXで持ってるので他人とは言えないです…
この映画のちょっと前にデンゼル、ワシントン主演の「フライト」というこの映画とまあまあ似てる映画がありました。
トム、ハンクスとデンゼル、ワシントン。実は20年ちょっと前に「フィラデルフィア」というエイズ問題をトム、ハンクスが体をはって熱演した映画で共演してます。
トム、ハンクスにオスカーをもたらした感動映画です。
あうち
2019年07月18日 23:12
クラナドは主題歌は好きなんですが、本編は最後まで見てません・・・ KEYでしたっけ?
どうもあそこが原作のアニメは最後まで見れないな・・・エンジェルビーツは見たけど。
それにしてもショックな事件ですよね・・・

エイズがテーマということはホモオな映画なんでしょうか・・・百合は好きなんですがBLはどうも・・・
綾小路清隆(仮名)
2019年07月18日 23:21
近年の映画で最後にご本人登場の映画で観たのは、「ペレ/伝説の誕生」だったかなあ…(「アポロ13」の最後にご本人が空母の艦長役で登場してます)
一応感動作ではありましたね。オーバーヘッドキックのシーンぐらいしか記憶にないけどね…
綾小路清隆(仮名)
2019年07月19日 00:34
「エンジェルビーツ」の主題歌、個人的にベストなアニソンです。
最終回で流れた「一番の宝物」今でも聴いてます。最近、「らき☆すた」の原作久々に読んだ後でゲームの「らき☆すた~陵桜学園桜藤祭」を久々にやったら懐かしいネタが一杯でした。京アニがこんなことになろうとは…
あうち
2019年07月19日 11:11
最近パトリオット・デイというボストンマラソンの爆弾テロの映画を見たら、エンディングに生き残ったテロ被害者の方たちが出てきて、「ハドソン川のマネしてるwww」と思いました笑

エンジェルビーツのOPはピアノ弾きながら歌うやつですね。
あれもなかなか印象的。
クラナド主題歌とAIR主題歌の「鳥の歌」はCD買いました。
みんな作詞作曲は同じ人ですね。
そういえばエンジェルビーツは京アニじゃなくてPAワーゥスだたなあ。
綾小路清隆(仮名)
2019年07月20日 00:11
「パトリオット、デイ」もWOWOWで観ました。
近年では珍しい?ケヴィン、ベーコンが善人役の映画だったなあ。そっちに驚いた…
このテロ事件の後、「ボストンストロング」を標語にしたレッドソックスは上原浩治の尽力もあってワールドシリーズ制覇!ボストン市民に希望を与えました!(その内、ゴルゴ13のネタになりそう…例えば、更なるテロ計画があったが、ゴルゴ13のお陰で阻止されたっていうオチとか…)
ボストンストロングを唱えたオルティズ選手ですが、引退後に銃撃事件に巻き込まれて散々だったようですな…
あうち
2019年07月20日 10:39
ボストンはアメリカでも歴史のあるいい街ですね。
クラムチャウダーとかロブスターも美味しいし。
ボストンのように京アニも不死鳥のように甦ってほしいですね。
社長がもうちょっとセキュリティに気を使ってればなあ。
ケビンベーコンが出てましたっけ、忘れたwww

この記事へのトラックバック