【ネタバレ】 映画「ミザリー」

MISERY (1990)



ミザリー [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2018-03-16

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




見ざりー、聞かざりー、言わざりー

まずは訃報から。
ピーター・フォンダさん亡くなりましたね。(蟷螂の斧さん、綾小路さん、教えていただいてありがとうございます)
今のところ「キャノンボール」しか当ブログでは出演作はありませんが
こちら
https://puripuriouch.at.webry.info/201209/article_8.html

もうちょっと後になりますが、代表作「イージーライダー」も取り上げる予定。
にっくにっくにっく!(それはジャック・ニコルソン

ついでみたいでなんですが、ルドガー・ハウワーさんも今年亡くなってたんですよね。
今のところ「ブレードランナー」しか当ブログでは出演作はありませんが
こちら
https://puripuriouch.at.webry.info/201212/article_10.html

さて、007名場面ランキングも終了、人並みにお盆休みも取らせていただいて、これからはシロウト臭い映画ブログとしてコツコツやっていきますか・・・
毎年恒例だっけ? 納涼ホラー祭り第1弾!
久々にスティーブン・キング原作映画、キチガイはオカルトより怖い、サイコホラー「ミザリー」をお送りします。
監督は同じキング原作「スタンド・バイ・ミー」ロブ・ライナー
「スタンド・・・」より、こっちのがおもしろいです、「スタンド・・・」はあまり怖くなかったからね。
ところでキング大好きでキングの影響を受けまくってる人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」荒木飛呂彦先生ですが、この「ミザリー」はまちがいなく第4部「ダイヤモンドは砕けない」山岸由花子の元ネタでしょうね。
オリジナルの方が数段怖いけど!

主人公、ベストセラー小説「ミザリー」シリーズの作者、小説家のポール・シェルダンジェームズ・カーン
「ゴッドファーザー」の暴力的な兄・ソニーを演じた方ですね。
彼はもともと文学志向が強かったが、大衆小説の「ミザリー」が大ヒットしたおかげで、えんえんと「ミザリー」を書き続けなければならない、ああイヤだ、さっさと「ミザリー」を終了させて本来自分が書くべき生涯の傑作に取りかかりたい! という作家希望の人から見れば贅沢すぎる悩みを持っていた。
例年通り、山奥の別荘にこもってシリーズ最新作を書き上げるポール
FAXがないので、原稿を編集部に届けようと雪道を走行中、事故ってしまう。

彼を救助したのは、村に住む気のいい看護婦のオバサン、アニー
演じるは「タイタニック」デカプリオの味方になってくれたキャシー・ベイツ
人情味あふれるオバサンを演じたら天下一品、本作でもアカデミー助演(女)を受賞したよ。
偶然にもアニー「ミザリー」シリーズの大ファンだった。
しかも自称「ナンバーワンのファン」
大雪で病院と電話もつながらないし、「私の家で看病するから、ゆっくりしていってね!」
うわー、なんていい人でしょう!
両足骨折で動けないポールは、その好意に甘えるしかない。

しかし・・・ しかし・・・ お気づきのように、このオバサンは一見いい人のようで、恐るべき狂気を秘めていた。(怒りの発作が始まると手がつけられない)
もちろん「電話が不通」というのもウソである。
こっそり最新作の原稿を読んでしまうアニー、なんと「ミザリー死亡END」だったので大発狂!
「こんな結末、私が許さない!」
原稿を燃やし、ポールを監禁するアニー
アニーの留守中にヘアピンで鍵を開けて脱出を試みるポールだが、案の定見つかってしまいハンマーで両足首をヘシ折られる・・・ きゃー痛そう!

オバサンは強し・・・
編集部の依頼で行方不明のポールの行方を追っていた保安官も、アニーの家までたどりつきながら、一瞬の油断が仇となって殺される。(役立たず!)
これ
https://www.youtube.com/watch?v=jcBsoQqsf9Y

アニーが喜ぶような展開でシリーズ最新作を書き直すよう強制されるポールだが・・・ 反撃の時は来た!
まず完成原稿を燃やしてアニーが狂乱したスキを突き、作家の武器タイプライターでボコ殴り!
銃を隠し持っていたアニーと両手のみで必死の格闘、ついに仕留めた!
と思ったら生き返るモンスターおばさん。(単なるサスペンスとホラーの違いは「悪役がモンスターかどうか」という点でしょう)
最後はブタの置物で、今度こそアニーを倒した!
これ
https://www.youtube.com/watch?v=dvv8JpSCjtk

こうして無事に救助されたポール、松葉杖で歩けるようになるころには、念願のハードカバーの文学本も出版できたし、めでたしめでたし。
あ、この編集者は名女優ローレン・バコールですね。
その時・・・ レストランでデザートのワゴンを押してくるウェイトレス、どこか見覚えが・・・
アニーが生きていた! 包丁を手に・・・
と思ったら目の錯覚、まったく別人のオバサンでした。
が、ポールに向かって「私がナンバーワンのファンですよ」なんて、アニーと同じこと言いやがる。
笑みを返すポールだが、その心にはドス黒い恐怖が広がっていた。

という終わり方ですが、キング自身、キチガイなファンに悩まされたことが、たびたびあったんではないかな。
ジョン・レノンを射殺した犯人もそうだし、最近だと例の放火の青葉容疑者なんかも・・・ 狂った自称「ファン」の凶行は数々あったし、これからもあるでしょう。
キチガイというもっとも身近なモンスター、取り締まる方法はないのでしょうか。
やりすぎると人権弾圧になるし、難しいところです。


スティーブン・キング作品(小説)のネタバレ
「シャイニング」
https://puripuriouch.at.webry.info/201801/article_6.html
「ランゴリアーズ」
http://puripuriouch.at.webry.info/201511/article_8.html

スティーブン・キング原作の映画化作品のネタバレ
「キャリー (1976年)」
https://puripuriouch.at.webry.info/201812/article_16.html
「ショーシャンクの空に」
https://puripuriouch.at.webry.info/201804/article_15.html
「スタンド・バイ・ミー」
https://puripuriouch.at.webry.info/201812/article_19.html
「シャイニング」
http://puripuriouch.at.webry.info/201401/article_11.html
「クリスティーン」
http://puripuriouch.at.webry.info/201401/article_12.html
「ミスト」
http://puripuriouch.at.webry.info/201411/article_8.html
「バトルランナー」
http://puripuriouch.at.webry.info/201708/article_20.html
「ゴールデンボーイ」
https://puripuriouch.at.webry.info/201812/article_17.html
「セル」
https://puripuriouch.at.webry.info/201812/article_18.html

ロブ・ライナー監督作品ネタバレ
「ア・フュー・グッドメン」
https://puripuriouch.at.webry.info/201803/article_20.html
「スタンド・バイ・ミー」
https://puripuriouch.at.webry.info/201812/article_19.html

ジェームズ・カーン出演作品ネタバレ
「ゴッドファーザー」
https://puripuriouch.at.webry.info/201701/article_6.html
「ゴッドファーザー PART II」
https://puripuriouch.at.webry.info/201702/article_10.html
「イレイザー」
https://puripuriouch.at.webry.info/201805/article_15.html
「遠すぎた橋」
https://puripuriouch.at.webry.info/201712/article_3.html

キャシー・ベイツ出演作品ネタバレ
「タイタニック」
https://puripuriouch.at.webry.info/201903/article_ebb60d998e.html
「地球が静止する日(2008年版)」
https://puripuriouch.at.webry.info/201810/article_5.html


EasyAcc 携帯扇風機 手持ち充電式 USB扇風機 2600mah バッテリー電池内蔵 折り畳み 最大10時間動作 3段階風量調節 スタンド機能 手持ち/卓上両用 卓上扇風機 handファン グリップ扇風機 6枚羽根 超静音 USBファン ミニ 小型 熱中症 暑さ対策 オフィス アウトドア用 2年保証 ホワイト
EasyAcc 携帯扇風機 手持ち充電式 USB扇風機 2600mah バッテリー電池内蔵 折り畳み 最大10時間動作 3段階風量調節 スタンド機能 手持ち/卓上両用 卓上扇風機 handファン グリップ扇風機 6枚羽根 超静音 USBファン ミニ 小型 熱中症 暑さ対策 オフィス アウトドア用 2年保証 ホワイト
山善 扇風機 FUWARI ハンディファン PUSHスイッチ 7.5cm7枚羽根 モバイルバッテリー機能搭載 スマホ充電可能 風量3段階調節 スタンド付き ライトピンク YE-H50(LP)
山善 扇風機 FUWARI ハンディファン PUSHスイッチ 7.5cm7枚羽根 モバイルバッテリー機能搭載 スマホ充電可能 風量3段階調節 スタンド付き ライトピンク YE-H50(LP)
アイリスオーヤマ サーキュレーター 静音 首振り固定 8畳 パワフル送風 ブラック PCF-HD15N-B
アイリスオーヤマ サーキュレーター 静音 首振り固定 8畳 パワフル送風 ブラック PCF-HD15N-B

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

綾小路清隆(仮名)
2019年08月19日 23:15
キング自身、やたら作家が主役の小説が意外と多い人で、映画に不満が多かった「シャイニング」やジョニー、デップで映画になった「シークレット、ウィンドウ」、ジョン、キューザック主演で映画になったホテルの曰く付き部屋をめぐる「1408号室」と結構多い…
SF要素の強い「ドリームキャッチャー」は事故にあった後に執筆したとか…
あうち
2019年08月20日 09:21
そういえばシャイニングも作家が主人公でしたね。
原作を読んでみると、キングが映画に不満だったのも納得!
キューブリック監督でも原作クラッシャーになってしまうんだなあ。
もう映画化はやめればいいのに・・・

この記事へのトラックバック