【ネタバレ】 映画「インフェルノ(2016年)」

INFERNO (2016)



インフェルノ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2017-08-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




黒幕は観光名所を紹介したくて、わざと歴史をからめてるだろ

「現代の我々が想像する地獄の姿はね、ダンテ『地獄篇』から始まっ・・・」
今日もまた、ロバート・ラングトン教授が1人で歴史ウンチクを語りまくっている。
だが、真面目に聞いてる者はいない。
女の子たちは好き勝手におしゃべりしてるし、退屈で居眠りしてる人もいる。
「(´・ω・`)だれ一人、僕のウンチクに興味を持ってくれない・・・」

こんな時、ラングトン教授はついつい、妄想の世界に浸ってしまう。
教授! ウンチクで人類の危機を救ってください!」
ロバート! あなたの知識で、この暗号を解いて!」
妄想の中では、彼は美しいお姉さんを連れて、殺し屋と渡りあいながら、ウンチクで事件を解決していく「ウンチク・ヒーロー」なのだ・・・
現実では絶対にありえないシチュエーション、だけど妄想だから許してね。

というわけで最新作祭り第3弾、そしてラングトン教授シリーズ第3弾!
「インフェルノ」・・・ 「タワーリング」はつかないの?(つきません)
監督は今回もロン・ハワード、主演もトム・ハンクス
なんだかんだいって、今回はシリーズで1番おもしろかった気がするよ。
なんつっても第1作「ダヴィンチ・コード」の非常識パワーが強すぎて(いろんな知識が豊富にあるけど常識だけない、そんな感じ)、後の作品がマトモに見えてしまうマジック。

ことの発端は、大富豪ゾブリストが「このままだと人口が増えすぎて人類絶滅・・・」
と、いらぬ心配をしたことに始まる。
さっそく殺人ウイルスを開発だ!
「この袋の中には、私が開発したインフェルノ・ウイルスが詰まっている。袋に穴を開ければ人類の半数は死に絶えるだろう・・・ だが同時に人類絶滅を避けることができる」
ゾブリストは恐ろしいビニール袋を見下しながら、考えている。
「今、穴を開けてしまえば終わりだが・・・ でもその前に、私がダンテ『地獄篇』に詳しいってことを皆に知ってもらいたいんだよね。それにダンテにまつわる観光名所も紹介したい」
ゾブリストは、さらに考えている。
「そうだ! フィレンツェからヴェネツィア、イスタンブールと風光明媚な世界遺産を巡りながら、最後にウイルスの隠し場所に到達するよう、暗号を仕掛けよう。
私の信者が袋を発見すれば、穴を開けてくれるだろう。もしWHOが先に発見したら、ウイルスを無効化されてしまうけど、それならそれでいいや。
今、この場でウイルスを撒いてしまえば目的達成なんだけど、それよりも、私がダンテに詳しいということを知ってもらう、それが何よりも大事なことなんだから」
あんた、実は人類の未来のことなんて、どうでもいいんじゃないの?
結局ゾブリストはWHOに追われ、有名な塔から転落して死亡。
最期の瞬間まで観光名所の紹介に命を燃やす、これが魂の「町おこし」だ!

で、今回のラングトン教授はいきなり頭にケガをして記憶があいまい、しかも殺し屋に追われてる。
病院の美人看護婦さんがかくまってくれるが、この看護婦さんはゾブリスト信者であり、残された暗号をラングトンに解かせるのが狙いだった。
かつて2ちゃんねるでタルタルソースが大好きな人が、「エビフライはタルタルソースを食べるための棒」という名言を残しましたが、ラングトン・シリーズにおいてアクションやサスペンスは「歴史ウンチクを語るためのBGM」のようなもの。
数々の危険をウンチクを語りながらくぐり抜け、最後にたどりついた場所は・・・

お、イスタンブールの地下宮殿じゃないですか。
「007/ロシアより愛をこめて」にも登場しましたね。(ソ連大使館を地下から探索する場面)
管理人も訪れたことありますが、まったく印象に残ってません。
映画で見ると、めっちゃキレイですねえ。
たしか上下逆さまになったメデゥーサの首があるんだよな。
ここでラングトン教授はWHOと協力して、ゾブリスト信者と戦って殺人ウイルスを回収するのだった。
めでたしめでたし。

もう続編は作らなくていいです。


ロン・ハワード監督作品のネタバレ
「バックドラフト」
http://puripuriouch.at.webry.info/201709/article_6.html
「ダ・ヴィンチ・コード」
http://puripuriouch.at.webry.info/201710/article_2.html
「天使と悪魔」
https://puripuriouch.at.webry.info/201803/article_19.html
「アポロ13」
https://puripuriouch.at.webry.info/201808/article_12.html
「ビューティフル・マインド」
https://puripuriouch.at.webry.info/201810/article_14.html

トム・ハンクス出演作品のネタバレ
「プライベート・ライアン」
http://puripuriouch.at.webry.info/201712/article_4.html
「ダ・ヴィンチ・コード」
http://puripuriouch.at.webry.info/201710/article_2.html
「天使と悪魔」
http://puripuriouch.at.webry.info/201803/article_19.html
「フォレスト・ガンプ/一期一会」
https://puripuriouch.at.webry.info/201804/article_16.html
「アポロ13」
https://puripuriouch.at.webry.info/201808/article_12.html
「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」
https://puripuriouch.at.webry.info/201902/article_6.html
「ターミナル」
https://puripuriouch.at.webry.info/201905/article_6.html



[Amazonブランド]Happy Belly 天然水 岐阜・養老 2L×10本
株式会社友桝飲料(PB)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック