【007名場面ランキング】「アクション」名場面ベスト200(25位)

空港で遊ぼう! ジェット燃料ぷっしゃあー



カジノ・ロワイヤル [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2015-10-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




「007名場面ランキング」エントリー一覧はこちら
http://puripuriouch.at.webry.info/theme/eff634bc2f.html

カテゴリー「アクション」とは・・・

かつて「アクション映画の王者」と呼ばれた007シリーズ
特殊装備を満載したボンドカーのチェイスやスキーアクションに水中アクション、空中アクション、列車アクション、ボート・アクション、動物アクションなどなど・・・
007ならではのオリジナリティーあふれる数々のアクションは、後発の映画に多大な影響を与え、ハリウッドのアクションすら凌いできました。
そんな007アクションが「影響を受ける側」に回ってきたのは、いつからでしょうか?
「ブリット」に始まる本格的カーチェイス、ブルース・リーの肉体を駆使したアクション、スタローンシュワさんのムキムキ・アクション・・・
世界的なアクションの進化に置いてきぼりにされそうな007・・・ しかし、負けずに抗います。
「私を愛したスパイ」のスキーダイブ、「ゴールデン・アイ」の戦車チェイス、「カジノ・ロワイヤル」の工事現場チェイスなど、映画史上に残るアクションで「まだまだ終わらんぞ」という意気込みを感じさせる。
そんな輝かしいアクション名場面をランキングするこの企画。
その膨大な名場面の圧倒的数量に目がくらむ!
これぞまさに人類が成し遂げた偉業ですぞ!
やっぱり007はすごい!


【25位】 空港大追跡
「カジノ・ロワイヤル」より
https://puripuriouch.at.webry.info/201311/article_6.html

*** 直前までのあらすじ ***
ル・シッフルに雇われたテロリストの狙いは・・・ マイアミ空港でお披露目の新型ジャンボジェット機!


画像

下っ端のわりに、なかなか優秀なテロリスト、カルロスクラウディオ・サンタマリア

管理人が子供のころ買ってもらった「自動車大図鑑」には、工事用から軍事用までいろいろな「働く車」が載ってたのですが、特に空港で働く大型車両には目が釘付けでした。
「カッコいいなー、007にこういう車が出てこないかなー」と夢見たものですが、その夢が実現する時が来た!

警備員に成りすましてジェット燃料給油車を乗っ取るカルロス、それを追うボンドはタラップ車からジャンプして給油車の屋根に。
気づいたカルロス、屋根からぶら下がってるボンドを振り落とそうとウネウネ走る。
前方からトーイング・カー(機体を引っ張る車、たぶん)が来たぞ、車体をぶつけてボンドをペチャンコにしてやれ!
間一髪、飛び降りたボンドはトーイング・カーに轢かれそうになるも、転がって逃れる。
給油車を執拗に追いかけ、再び屋根に乗った!
ボンドに気を取られたカルロス、荷物運搬カートに突っこみ、さらに連結バスにも突っこんで、まるでアクセル踏み間違えた老人並みの迷惑ぶり・・・

画像

この超大型機を爆破すればスカイフリート社の株が下がって、ル・シッフルが安く買い戻して差額で儲かる予定だった
後にこの機体は、BBC放送「トップギア」のオープニングに毎回登場するテスト・トラックに移される

アクション・テーマは主題歌インストで、なかなかカッコいい。
もっとバンバン主題歌インストを流せばいいのに。
運転席に乗りこんだボンドカルロスと格闘。
迷走する給油車を空港警備車も追ってくる。
この時点で燃料バラまいてるし、ふつう爆発します。
滑走路に降りてきたジェット機が、コース上に侵入した給油車を見つけて、大あわてで上昇。
ジェット噴射で警備車が吹き飛ばされるスケールの大きさですが、ここはCGなんだって。残念!

いったんはドアからはみ出して落ちかかるボンドだが、車体の下に点滅するマグライトを発見。(カルロスが仕掛けた爆弾や!)
カルロスはシートベルトでハンドルを固定、飛び出そうとするが・・・
ボンドに捕まって車内に引き戻される。
再び格闘(この間にマグライトはカルロスのベルトに)、ボンドに蹴りを食らわし、今度こそ飛び降りるカルロス
給油車はジャンボジェットに向かって一直線、ブレーキもきかない!
シートベルトを外してハンドルを切るボンド、どうにか急回転してギリギリで車体を止めた!(燃料は温泉のように噴き出してますが・・・)

警備員に拘束されるボンド、離れたところから警備員に化けたカルロスが冷徹に見下している・・・
起爆装置オン、マグライトがピピピピピと発信音、だが発信音は尻の方から聞こえるぞ・・・ と、いぶかるカルロス
ベルトの後ろにマグライトがぶら下がっていてガビーン
ドッカーンと、あの世行き。
それを見送るボンドのニンマリ顔が、なんかイヤだなあ。

ド迫力の中盤アクションですが、燃料をまき散らしてるのに爆発しないというのが、なんともリアリティーに欠ける・・・
火花ひとつで大爆発、ル・シッフルの計画は大成功ですよ。
そのへんが気になるのでベスト20には入れませんでした。
ま、「カジノ」はまだ、あのシーンがあるからな・・・ アレはベスト10入りですよ。

これ
https://www.youtube.com/watch?v=sjQHTYHMZsk



サッポロ ヱビスビール [ 350ml×24本 ]
サッポロビール
2016-03-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



サッポロ 復刻特製ヱビス [ 350ml×24本 ]
サッポロビール
2019-04-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ナッシュ
2019年06月08日 22:56
こんにちはナッシュです。

アクションは身体を張って、凄く頑張ってるんですが・・・暗く、華の無いボンドの始まりでした。

少しニヤニヤさせて特殊装備を持ち込めばMIシリーズに(爆)。

このままならジェイソンボーンシリーズに(笑)。

ナッシュの中二病は満たされませんでしたが(笑)映画自体は面白かったです。

ジェット燃料、灯油みたいなものだと聞いた事がありますので、帰化したガソリンみたいに爆発的に燃えないでしょうが(灯油はある程度加熱しないと燃えない!と聞いた事あります?)・・・しかし、実際にはどうなんでしょう???でも、あれだけの量は気になりますし、怖いよね。

あのニンマリは・・・私でもフッ!っと、やってしまうだろうな!(笑)と納得して見てました。
あうち
2019年06月09日 11:07
何かで見たスタッフ・インタビューで、けっこう「オースティンパワーズ」を気にしてるみたいでした。
ムーア時代みたいな007を作ってもオースティンみたいなバカ映画になってしまうからシリアス路線で行くんだ、みたいな・・・
カジノロワイヤルがおもしろかったのはフレミングの原作のおかげもありそうです。

ジェット燃料ってガソリンより危険なのかと思ってた!
滑走路って禁煙ですしね・・・
あれだけダダ漏れになってると、いざ給油車を爆発させようという時にタンクの中がほとんどカラみたいな笑

この記事へのトラックバック