【007名場面ランキング】「アクション」名場面ベスト200(24位)

帰ってきたアストン、でも不人気な型式だから爆破



リビング・デイライツ [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2015-10-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




「007名場面ランキング」エントリー一覧はこちら
http://puripuriouch.at.webry.info/theme/eff634bc2f.html

カテゴリー「アクション」とは・・・

かつて「アクション映画の王者」と呼ばれた007シリーズ
特殊装備を満載したボンドカーのチェイスやスキーアクションに水中アクション、空中アクション、列車アクション、ボート・アクション、動物アクションなどなど・・・
007ならではのオリジナリティーあふれる数々のアクションは、後発の映画に多大な影響を与え、ハリウッドのアクションすら凌いできました。
そんな007アクションが「影響を受ける側」に回ってきたのは、いつからでしょうか?
「ブリット」に始まる本格的カーチェイス、ブルース・リーの肉体を駆使したアクション、スタローンシュワさんのムキムキ・アクション・・・
世界的なアクションの進化に置いてきぼりにされそうな007・・・ しかし、負けずに抗います。
「私を愛したスパイ」のスキーダイブ、「ゴールデン・アイ」の戦車チェイス、「カジノ・ロワイヤル」の工事現場チェイスなど、映画史上に残るアクションで「まだまだ終わらんぞ」という意気込みを感じさせる。
そんな輝かしいアクション名場面をランキングするこの企画。
その膨大な名場面の圧倒的数量に目がくらむ!
これぞまさに人類が成し遂げた偉業ですぞ!
やっぱり007はすごい!


【24位】 アストンマーチンV8のチェイス~チェロすべり
「リビング・デイライツ」より
https://puripuriouch.at.webry.info/201309/article_20.html

*** 直前までのあらすじ ***
「女王陛下の007」以来19年ぶりにボンドカーとして採用されたアストンマーチンに、チェロとカーラを詰めこんでブラティスラヴァにバイナラ~


画像

これの実物を東京大丸で開催された「007の世界展」で見た! ミサイルの塗装の下に木目が見えた時のガッカリ感・・・
アストンマーティンV8、エンジンがフォード製になってしまったためかイマイチ人気はないようです・・・

画像

リアビュー スタッフはロケットエンジンを付けるのが好きだな・・・ 燃料はどこに?


特種装備アストンとしては「サンダーボール」以来、まずは警察無線を傍受する機能、次いでホイール中心から放射するレーザー光線でパトカーの車体を焼き切る!(これは「ベン・ハー」の戦車レースにヒントを得た「ゴールドフィンガー」アストンDB5のタイヤ粉砕機の現代版)
思わず目を丸くするカーラ
演じるマリアム・ダボティモシー・ダルトンに演技についてガミガミ言われたそうです・・・ よくがんばった!

だが前方を封鎖するチェコ警察、トレーラートラックを横づけにして一歩たりとも通さぬ所存。
ここでチェコが生んだマシンピストルの名作「スコーピオン」が兵士たちに配布されるが、もちろんまったく役に立たない。(007シリーズにスコーピオンが登場するのは初めてかな?)
なにせボンドはミサイルを発射してトレーラーを吹き飛ばしてしまうから・・・
ここは番組宣伝で何度も見た、本作のキーイメージとなる場面のひとつ。
あ、さっきからチェコチェコ書いてますが、当時はチェコスロバキアという国でした。(現在はチェコとスロバキアが分裂、ブラティスラヴァはスロバキアの首都)
チェーにチェコチェコ乳酸菌!

おっと前方から装甲車が! ボンドは凍った湖の方へハンドルを切る。
途中、地元の人のガレージに突っこみ、ガレージごと氷上を走るナニコレ珍百景。
ライフル・グレネードでガレージが吹き飛ばされる前に「出発の時間だ」
爆発でタイヤが外れ、剥き出しになったホイールで氷の上に円を描くと・・・
氷が切断されて、円の中にいたパトカーが沈んでいく!
表面に傷つけただけで、どうしてあんなに厚い氷が切れるんだよ?

ここで車体の両サイドからスキーが、リアからロケット噴射口が、タイヤからスパイクが出てきて氷の上を疾走、湖へ降りる石段をジャンプ台に、ロケット吹かしてバビューン
飛びすぎて雪の中に突っこみ、ボンドはチェロとカーラを連れ、自爆タイマーONして脱出!
追ってきた兵士たちもろとも、ドッカーンとアストン大爆破。
ここはアストン好きな人たちからヒンシュクを買っていた場面・・・
まあでも、久々に特殊装備ボンドカーのカーチェイスを堪能。(「私を愛した」ロータス以来)

画像

チェロケースも乗り物になる! こちらは燃料いらずでエコ

お次はチェロとともにカーラに乗って、スロープを滑走。
マンネリなスキーアクションにしなかった点は評価できる。
追いかける兵士たちがカラシニコフ撃ちまくっても当たらないが、チェロに1発被弾。
「ソーリー」と、軽いノリで謝るボンドだが、それウン万円もするストラディヴァリウス・・・
やがて眼下に国境の検問所が見えてくる。
パスポートを取り出すボンド、バーをくぐりながら「申告する物はない」
カーラが「チェロだけよー」
そこはもうオーストリア!
音楽の国だけにチェロさえあれば入国OK・・・ なわけないだろ!

これ
https://www.youtube.com/watch?v=5fuX8CuLtis



サッポロ ヱビスビール [ 350ml×24本 ]
サッポロビール
2016-03-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



サッポロ 復刻特製ヱビス [ 350ml×24本 ]
サッポロビール
2019-04-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

綾小路清隆(仮名)
2019年06月10日 23:12
オーストリアの検問所のシーン、何気に好きです♪
日本語吹き替えの小川真司バージョンの方が好きかも、このシーンのジョーク♪(後、飛行機のバトルシーンの後のせりふも小川真司の方が良いかも♪)ガレージごと氷上を移動するシーンもツボですねえ。
シリアスな映画でもロジャーっぽい部分があって好きかも♪
あうち
2019年06月10日 23:34
あ、そういえば今気づいたんですが、本作を吹き替えで見たことない=TV放送で見たことないかも・・・
このころにはビデオが普及して、映画はビデオで見る時代になってたかなー。
TV放送はカットが多いですから・・・ そういえばブロスナンも吹き替えでどんな声だったか知らないかも。

検問所のシーンは笑えました笑
あんなふうに気軽に入国できたらいいなあ
ナッシュ
2019年06月11日 15:00
こんにちはナッシュです。

ティモシーボンドの吹替えと言えば「大塚芳忠」氏のイメージが(汗)。

Zガンダムのヤザンや仮面ライダー電王のデネブの声を聞いたらティモシーボンドじゃないか!(笑)と。

ピアーズは「探偵レミントンスティール」の頃から神谷明氏のイメージが・・・途中
違う声優に変わりましたが。

数年前に同窓会で再会した古い友人(小学校卒業と同時に転校)が、この春からオーストリアに転勤になりました。

趣味でギターを色々所有しているようなんですが、税関で持ち込んだり持ち出したりするのが曖昧(税関職員の胸三寸? )で、放棄したくないから持っていけない!と・・・同じ趣味の友人に預けたそうです。

ちなみにウチにはリッターバイクを預かって、たまに乗ってくれないか?と。

預かるのは構わないけど・・・と言ったら

嫁「自分のバイクにもなかなか乗らないクセに(笑)」と( ̄▽ ̄;)

しかし・・・同級生(小学生時代)とは言え、この数年で何回かしか会ってない男を信用するのか???もしかして友達少ないのか?准教授(同級生)と思ったのは秘密(爆)。
あうち
2019年06月11日 20:49
大塚芳忠・・・ヤザン?デネブ?
どれどれウイキを見るか・・・ あー「バキ」のオリバとか「とある魔術」の左方のテッラか!
あの声、知ってる知ってる!
ええー、あの声がジェームズ・ボンド・・・ イメージが湧かない笑
フェリックス・ライターなら合いそうですが笑

そういえばプロの日本人演奏家がドイツだかオーストリアだかの空港でストラディヴァリを持ちこもうとして没収された、なんてニュースもありましたね。
ご友人はバイクを預けるならバイク王、じゃなくてナッシュさん、というイメージがあったのでは・・・バイクの似合う男!
でも事故に遭わないよう気をつけてくださいねー(バイクはまったくわからんので、何に乗ってらっしゃるのかは、あえて聞きません笑)
ナッシュ
2019年06月12日 07:21
こんにちはナッシュです。

このアストンマーチン、個人的にはすきなんですが、女王陛下のDBSみたいに地味な感じは否めませんね。

フロントガラスに投影されるヘッドアップディスプレイがジョンガードナーのボンドカーサーブ900みたいだったなぁ!と。

驚くカーラに

「オプション装備だよ」

と話すティモシーボンドはカッコ良かったなぁ。
あうち
2019年06月12日 13:05
私も初めて知ったアストンがV8(スーパーカーブームのころから)なので、アストンマーチンというと真っ先にV8思い浮かびます。
カッコイイと思いますが、すでにこのころは「どこの国のどこのメーカーが作ってるんじゃー?」状態だったんでしょうね。
ジャガーもそうですが、今のアストンはどこが作ってるんだろ?

サーブ900はいい車だと思いますが、ボンドカーにはちょっと笑
まだGTRのがマシな感じ

そういえばアクセルをまちがえて踏むとヘッドアップディスプレイに「アクセル」と表示される機能があれば事故が減る?

この記事へのトラックバック