【ネタバレ】 映画「トゥルーマン・ショー」

THE TRUMAN SHOW (1998)



トゥルーマン・ショー[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
パラマウント
2018-03-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




トゥットゥルー♪ トゥルーマン☆です

新春いい映画祭り最終回・・・ ピーター・ウィアー監督でジム・キャリー主演の「トゥルーマン・ショー」(原題:真の男ショー)をお送りします。
管理人はジム・キャリーの映画はこれが初めてだったのですが、なんというか、これといって感想はありません。
TV局が「アメリカのふつうの街」の巨大セットを作り出し、そこで生まれた男の人生を365日・24時間なま放送するという、あっと驚くアイデア。(さすがにこれはアメリカかソ連か中国以外の国でやっても説得力がない)
常に視聴者から注目されるために生まれた男、トゥルーマン・バーバンクジム・キャリー)は自分が「作り物の世界」で暮らしているとはつゆ知らず。
彼の家族も友人も、街行く人々も、すべて俳優なのだ・・・
視聴率のためなら手段を問わない、非道で肥大したモンスターと化したTV局を思いっきり非難するようなテーマであり、それが恨みを買ったのか、TV放送に恵まれないらしいですな。(管理人が見たのはTV放送だけど)
TV局はまったく反省が足りん、本作とか「バトルランナー」とかをバンバン流し、ディレクターは視聴者に土下座して謝罪しろ!(特にNHK!)

これは一種のSFだなーと思ったら、P・K・ディックの小説にインスパイアされたとウイキに書いてあった。
なるほど言われてみるとディックっぽい世界観。
でも世界観は面白いけど、それだけのような気がしないでもない。
リアリティーはあまりないですね、SFなら仕方ないけど。
強大な権力を持つプロデューサー・クリストフを、いつも渋いエド・ハリスが演じる。
彼が作り出した虚構の世界、それは中央に街がある人工島、その周囲を人口の海が囲み、さらに上から超巨大ドームをスッポリかぶせて人口の空を再現している。
気象も裏方が完全コントロール、幼き日のツルーマンが父とともにヨットで海に繰り出したら、人口の嵐が襲ってきて父は海に落ちて死亡。(という演出)
それ以来、海が恐ろしくなったツルーマン、海に出ようとすると吐き気がこみ上げる。

が、ある日・・・ 死んだはずの父(を演じていた俳優)を街で見かけたことから、彼の「現実」に亀裂が入っていく。
さらに良心的な女優が彼に真実を伝えようと動いた結果、生まれて初めて「この街を出てみよう」という気を起こすツルーマン、もちろん裏方は必死に妨害を仕掛ける。
「カメラで監視されている」気配に気づき始めた彼は、地下室にこもるフリをして抜け穴から脱出、吐き気をこらえてヨットで再び「海」に挑む!
クリストフの指示でガチで死ぬような暴風雨に襲われるが、苦難を乗り越え、ついにツルーマンは「世界のはしっこ」に到達。
「外の世界は恐ろしいぞ、ここが君の世界だ」と説得するクリストフに対し、「おはようこんちわこんばんわ」と番組の決めゼリフをかまし、ついにツルーマンは外へ・・・

ほんのちょっとだけ感動のラスト
https://www.youtube.com/watch?v=Gn5kuDdeGzs

これで終わりですが、あまりにも予想通りの展開で、なんというか、特に感想はありません。
P・K・ディックだったらもっとヒネリをくわえてくるんだけどなー。
ま、悪い映画ではないのですが・・・ この後、怒りのツルーマンクリストフを捕えて嵐の海に放り出す、みたいなスカッとする展開が欲しかった。
もっとTV局に鉄槌をくわえないと!


ピーター・ウィアー監督作品ネタバレ
「刑事ジョン・ブック 目撃者」
https://puripuriouch.at.webry.info/201711/article_9.html

エド・ハリス出演作品のネタバレ
「ビューティフル・マインド」
https://puripuriouch.at.webry.info/201810/article_14.html
「ザ・ロック」
https://puripuriouch.at.webry.info/201408/article_24.html
「アポロ13」
https://puripuriouch.at.webry.info/201808/article_12.html
「スターリングラード」
https://puripuriouch.at.webry.info/201903/article_12.html


田中みな実1st写真集『Sincerely yours...』
田中みな実1st写真集『Sincerely yours...』
白石麻衣写真集 パスポート
白石麻衣写真集 パスポート
本田翼1st-Last写真本 ほんだらけ 本田本
本田翼1st-Last写真本 ほんだらけ 本田本

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック