【007名場面ランキング】「アクション」名場面ベスト200(13位)

サイゴンを 走るの速しBMW


トゥモロー・ネバー・ダイ [Blu-ray]
トゥモロー・ネバー・ダイ [Blu-ray]


「007名場面ランキング」エントリー一覧はこちら
http://puripuriouch.at.webry.info/theme/eff634bc2f.html

カテゴリー「アクション」とは・・・

かつて「アクション映画の王者」と呼ばれた007シリーズ
特殊装備を満載したボンドカーのチェイスやスキーアクションに水中アクション、空中アクション、列車アクション、ボート・アクション、動物アクションなどなど・・・
007ならではのオリジナリティーあふれる数々のアクションは、後発の映画に多大な影響を与え、ハリウッドのアクションすら凌いできました。
そんな007アクションが「影響を受ける側」に回ってきたのは、いつからでしょうか?
「ブリット」に始まる本格的カーチェイス、ブルース・リーの肉体を駆使したアクション、スタローンシュワさんのムキムキ・アクション・・・
世界的なアクションの進化に置いてきぼりにされそうな007・・・ しかし、負けずに抗います。
「私を愛したスパイ」のスキーダイブ、「ゴールデン・アイ」の戦車チェイス、「カジノ・ロワイヤル」の工事現場チェイスなど、映画史上に残るアクションで「まだまだ終わらんぞ」という意気込みを感じさせる。
そんな輝かしいアクション名場面をランキングするこの企画。
その膨大な名場面の圧倒的数量に目がくらむ!
これぞまさに人類が成し遂げた偉業ですぞ!
やっぱり007はすごい!


【13位】 サイゴンのバイク・チェイス
「トゥモロー・ネバー・ダイ」より
https://puripuriouch.at.webry.info/201304/article_11.html

*** 直前までのあらすじ ***
ボンドリンはビルからダイブ。


ビルの外へ出ると、駐車してあるBMWバイクをお借りするボンドリン
どちらが運転するかでチョイもめる。
なんで高級バイクがキーもかけずに転がしてあるんじゃー。
ノベライズ小説だと、ちゃんと持ち主が乗ってるところを無理やりにお借りするのだが。
管理人はバイクについてはまったく無知なのですが(他のことには無知じゃないみたいな言い方)、実物のBMWバイクを拝見すると、そのデカさ・重量感に感銘を受けざるを得ません・・・まさに鉄の馬。
こんなので転倒したら、シュワちゃんみたいな筋肉がないと自力で立てられませんで・・・

Tomorrow Never Dies1.jpg
ボンドがお借りするBMW R1200C クルーザー 今回はBMWのゴリ押しがひどい

Tomorrow Never Dies3.jpg
手錠でつながってるのでウェイ・リンミッシェル・ヨー)と共同作業

こうして逃げるボンドリン、追う2台のレンジローヴァー。
サイゴン(ロケ地はバンコク)の路地裏の風情がイイ!
「ハイウェイで行こう」
いろんなゴチャゴチャしたものを駆け上がって屋上に出るボンド、今度はヘリが追ってきた!
前作の戦車チェイスに続いて、今回もシリーズ屈指の迫力チェイス。
オートバイVSヘリコプターというのはアクション映画ではよくあるパターンですが、男女が手錠でつながって共同でバイクを操るというのが新しい。
走るバイクの上で自在に態勢を変えるリンもたいがいだな。

ジャンプしてヘリを飛び越える大一番のスタント。
屋根をブチ抜かれて笑ってる女はなんなんじゃー

Tomorrow Never Dies2.jpg
ここをCGだと思ってる方もおられるようですが、メイキング映像を見ると実際に飛んでます(ただしヘリはポールに固定されたダミー)

だがヘリはサイゴンの庶民も巻きこんで、「必殺ローター地獄」でボンドたちを追ってくる。
これまでさんざん一般人に迷惑をかけてきたボンドだが、ここの迷惑は特にひどい。
007シリーズの隠れたテーマとして、「世界的危機を解決するためなら、一般人の皆さんを犠牲にするのもある程度しかたない。カンベンしてねー」というのがあると思うんですが、やはり007というのは基本的に「国家」の視点からの物語なんだなー。
と言ってる間に、袋小路に追いつめられるボンドたち。
が、洗濯ロープをヘリに投げるとローターにからまって、ヘリは激突炎上。
だいたい、こんなゴチャゴチャした街にヘリで降下したら動きが取れないに決まってるだろう。
パイロットはアホかー。

これ
https://www.youtube.com/watch?v=NRMqcxBF4aM&t=16s


【2019年リニューアル】新・キリン 一番搾り [ 350ml×24本 ]
【2019年リニューアル】新・キリン 一番搾り [ 350ml×24本 ]
[Amazon限定ブランド]  ザ・プレミアム・モルツ 醸造家の贈り物 〈2019年限定〉 [ 350ml×24本 ]
[Amazon限定ブランド] ザ・プレミアム・モルツ 醸造家の贈り物 〈2019年限定〉 [ 350ml×24本 ]
サッポロ 復刻特製ヱビス [ 350ml×24本 ]
サッポロ 復刻特製ヱビス [ 350ml×24本 ]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ナッシュ
2019年07月25日 05:31
こんにちはナッシュです。

このシーン、大好きです。
同じライダーとしてあれだけのビッグバイクを自在に操れるライテクは素晴らしい。

このクルーザーは乗った事ありませんが、兄弟車のR1100RSに乗ってました。

国産バイクに比べて非力でフロントヘビーなバイクをよくウイリーさせあなぁ!と(笑)。

何度もLDやDVDで見返したシーンです(  ̄▽ ̄)

ライダーとして個人的にはベストテン入り(爆)。
あうち
2019年07月25日 13:14
おお、さすがナッシュさんBMWに乗ってたですか!
車のBMWに乗ってる人はたくさんいるけど、BMWバイクに乗ってる人は選ばれたエリートだけですよ!
え、国産より非力なんですか?
名前からして1100CCですよね・・・

ここはベスト10に入れるべきか私も悩んだのですが、バイクに鍵もかけないで放置してある点が気になって笑
ここから先のアクションはどれもハイレベルで、順位はごくわずかの差で決まってしまう・・・

この記事へのトラックバック