【ネタバレ】 映画「影の軍隊」

L' ARMEE DES OMBRES (1969)


影の軍隊 [Blu-ray] - リノ・ヴァンチュラ, シモーヌ・シニョレ, ジャン=ピエール・カッセル, ジャン=ピエール・メルヴィル
影の軍隊 [Blu-ray] - リノ・ヴァンチュラ, シモーヌ・シニョレ, ジャン=ピエール・カッセル, ジャン=ピエール・メルヴィル


ナチスと戦うレジスタンスもまた非情なり

ナチスはひどい!映画祭りも最終回。
ドイツ軍に占領されたフランスで抵抗運動を繰り広げる地下組織=レジスタンスの非情な掟を描くジャン=ピエール・メルヴィル監督「影の軍隊」をお送りします。

エリック・ド・マルサンのテーマ曲が悲しくカッコいい!
https://www.youtube.com/watch?v=WMtqviCGcHc

物語としては、いくつかの短いエピソードをつないだ群像劇といった感じで、映画よりもTVシリーズ向きか。
組織を裏切った仲間は命をもって償わなければならない鉄の掟、これは後の「必殺シリーズ」なんかにも影響を与えてそうだなあ・・・
主人公ジェルビエリノ・ヴァンチュラ)は組織のナンバー2、冒頭いきなりドイツ軍に捕まるが脱走。
自分を売った仲間を処刑するが、銃を使うと近所に音が聞こえるので、サクッと絞め殺し。
組織のリーダーは哲学者ポール・ムーリス)、フランスは危なくなってきたので潜水艦に乗せてイギリスに逃がす。
イギリスで『風と共に去りぬ』を見る。
「早くフランスでも見られるといいなー フランスで公開されたら『風と共にテリーヌ』なんてな」

仲間が捕まったー 救出できなかったー 仕方ないので青酸カリカリ梅を渡して自分でケリをつけてもらう。
ジェルビエも再び捕まったー 今度こそダメかと思ったら仲間が助けてくれたー
助けてくれたのは知略と勇気のオバサンシモーヌ・シニョレ)、娘の写真を持ち歩くのは危険だからやめた方がいいよー
オバサンが捕まったー 心配した通り「娘を殺すぞ」と脅されて仲間のことゲロっちまったー
オバサンは釈放されたー(仲間をおびきよせる罠)
オバサンは殺らなければならない、オバサンもそれを望んでるはずだ」
パリの街中でオバサンを射殺するジェルビエと仲間たち、うえーん非情だよー

あ、もう終わってしもた。
案外内容はなかったな・・・
ラストのテロップによると、この後ジェルビエは3度目の逮捕、今度は助からなかったそうです。
リーダー哲学者も自決。
ま、でも最終的にはフランスは解放されたし、よかよか。
って実話だったのか・・・?

さて、今回をもちまして映画ネタバレ記事はしばらくお休みとなります。
明日からはいよいよ永遠に終わらない映画音楽祭りスタート!
おつきあいよろしくお願いいたします!


ジャン=ピエール・メルヴィル監督作品ネタバレ
「サムライ」
https://puripuriouch.at.webry.info/201701/article_5.html
「仁義」
https://puripuriouch.at.webry.info/201905/article_4def1c107a.html

リノ・ヴァンチュラ出演作品ネタバレ
「冒険者たち」
https://puripuriouch.at.webry.info/201904/article_9.html
「死刑台のエレベーター」
https://puripuriouch.at.webry.info/201904/article_ae6091b2ca.html


サッポロ ヱビスビール [ 350ml×24本 ]
サッポロ ヱビスビール [ 350ml×24本 ]
サントリー ザ・プレミアム・モルツ 香るエール [ 350ml×24本 ]
サントリー ザ・プレミアム・モルツ 香るエール [ 350ml×24本 ]
【 ビール 】 キリン 一番搾り [ 350ml×24本 ]
【 ビール 】 キリン 一番搾り [ 350ml×24本 ]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック