【貼るだけ】映画音楽祭り・洋画編【聴くだけ】(11)「盗みのプロ部隊」他

夏休み特別企画! ただ映画音楽の動画を貼って、それを鑑賞するだけの安直な企画です。


モリコーネ 60 - エンニオ・モリコーネ, エンニオ・モリコーネ, チェコ・ナショナル交響楽団, アンドレア・モリコーネ
モリコーネ 60 - エンニオ・モリコーネ, エンニオ・モリコーネ, チェコ・ナショナル交響楽団, アンドレア・モリコーネ


*** ご注意 ***
1、たまに映画のネタバレを含んでますので、未見の方は気をつけてください。
2、リンク先の動画が削除されることがしばしばあります。お知らせいただければ貼り直します。
3、急に音量がデカくなったりしますので、お気をつけください。
4、作曲家ごとに分類してあります。おおよそ古い人から新しい人へ・・・
5、今回は邦画はパスです。アニメとかアイドルとか、収拾がつかなくなるから・・・


今回もモリコーネ祭り、というかマカロニ祭り。

ついに出た! というか前回から出てますが、アエアエア~と人間の声とは思えぬシャウト。
アレッサンドロ・アレッサンドローニ率いるコーラス・グループ「イ・カントリーニ・モデルニ」が仲間に加わって百人力!
マカロニ以外の音楽でもコラボしまくって、モリコーネ「人間の声を楽器として使う」というコンセプトを実現させてきました。

「続・夕陽のガンマン/地獄の決斗 」THE GOOD, THE BAD, AND THE UGLY (1966)より
メインテーマ
https://www.youtube.com/watch?v=h1PfrmCGFnk

映画のネタバレ記事はこちら
https://puripuriouch.at.webry.info/201601/article_6.html

カッコいいだけでなく、独特の味というかユーモアが加わってマカロニ音楽の世界を広げた名曲。
マカロニ作曲家は多数いても、このレベルまで到達したのはモリコーネだけ。
さすが市販の「映画音楽100」に選ばれるだけある・・・
イーストウッドはこれでマカロニ卒業、アメリカに凱旋帰国。
同じ映画から、もう1本。

黄金のエクスタシー
https://www.youtube.com/watch?v=J3IlqY1CbI0

サントラでは「ゴールドの恍惚感」と訳してありましたが、「黄金のエクスタシー」のがカッコいいよね?(原題は「エクスタシー・オブ・ゴールド」
墓地を訪ねた時はぜひ、この曲を流しながら走り回ってビル・カーソンの墓石を探してください。

続いて、「続・夕陽のガンマン 」は知ってるけど「新・夕陽のガンマン」なんてあったの?
と、一般人が驚くこの映画。(「続・荒野の用心棒」「新・荒野の用心棒」もあるでよ)
ただ単にリー・ヴァン・クリーフが出てるだけ!
今回のリー・ヴァンは敵か味方か?

「新・夕陽のガンマン/復讐の旅」Da uomo a uomo(1967)より
死神は馬に乗って
https://www.youtube.com/watch?v=Jy5D7D_XzaU

新・夕陽のガンマン/復讐の旅 [Blu-ray] - リー・ヴァン・クリーフ, ジョン・フィリップ・ロー, ルイジ・ピスティッリ, アンソニー・ドーソン, ジュリオ・ペトローニ
新・夕陽のガンマン/復讐の旅 [Blu-ray] - リー・ヴァン・クリーフ, ジョン・フィリップ・ロー, ルイジ・ピスティッリ, アンソニー・ドーソン, ジュリオ・ペトローニ

マカロニというより「キングコング」か何かのような・・・
映画は傑作とは言えないが、なかなか面白かった。
ネタバレ記事は近いうちに取り上げます。
お次の映画も、傑作とは言えないが、なかなか面白かった。

「復讐のガンマン」LA RESA DEI CONTI(1967)より
走れ男よ走れ
https://www.youtube.com/watch?v=u-qzROWMBa8

映画のネタバレ記事はこちら
https://puripuriouch.at.webry.info/201610/article_2.html

リー・ヴァン・クリーフトーマス・ミリアンの共演!
主題歌は英語版とイタリア語版あり、今回は英語をチョイス。

「血斗のジャンゴ 」FACCIA A FACCIA(1967)より
インタールード
https://www.youtube.com/watch?v=NjtusqsgIvg

映画のネタバレ記事はこちら
https://puripuriouch.at.webry.info/201911/article_6.html

今度はジャン・マリア・ヴォロンテトーマス・ミリアンの共演!
なかなか良かった。
メインテーマではなく、この時代劇っぽい曲をチョイス。(「江戸のナントカ」っぽくないですか?)

「黄金の棺」I CRUDELI (1967)より
モニュメント
https://www.youtube.com/watch?v=7npy_AqN3QY

映画のネタバレ記事はこちら
https://puripuriouch.at.webry.info/201610/article_3.html

これはB級ながら傑作と呼んであげたい1本。
メインテーマではなく、壮絶なラストに流れるエンディング曲をチョイス。
タランティーノ監督「ジャンゴ・繋がれざる者」のクライマックスにも使用され、胸熱。

ここで読者様のリクエストで緊急追加!
「盗みのプロ部隊」AD OGNI COST(1967)より
Punto e Basta
https://www.youtube.com/watch?v=lFIGnGoPBkQ

この曲は初めて聴いた!
オナラみたいな音がモリコーネ

「豹(ジャガー)」Il mercenario(1968)より
ラリーナ
https://www.youtube.com/watch?v=Uoq0j6Hf3Es

豹/ジャガー [Blu-ray] - フランコ・ネロ, ジャック・バランス, トニー・ムサンテ, ジョヴァンナ・ラッリ, エドゥアルド・ファヤルド, ブルーノ・コラッツァリ, セルジオ・コルブッチ
豹/ジャガー [Blu-ray] - フランコ・ネロ, ジャック・バランス, トニー・ムサンテ, ジョヴァンナ・ラッリ, エドゥアルド・ファヤルド, ブルーノ・コラッツァリ, セルジオ・コルブッチ

これも好きな作品。
クライマックスの長ったらしい?対決シーンのボレロ風テーマ。
名悪役ジャック・パランスの最高の死に様!
ちなみに豹とジャガーは違う生き物です!

「殺しが静かにやって来る」IL GRANDE SILENZIO(1968)より
メインテーマ
https://www.youtube.com/watch?v=5EdJabFFXt0

殺しが静かにやって来る スペシャル・プライス [Blu-ray] - ジャン=ルイ・トランティニャン, セルジオ・コルブッチ
殺しが静かにやって来る スペシャル・プライス [Blu-ray] - ジャン=ルイ・トランティニャン, セルジオ・コルブッチ

映画のネタバレ記事はこちら
https://puripuriouch.at.webry.info/201209/article_16.html

これも必見のマカロニの1本といえるでしょう。
映画史上最悪クラスのバッドエンドを予感させる悲しいテーマ曲・・・
寒い、ひたすら寒い。
しばらく前に、珍しくBSで放映されたので姉にオススメしてみたら、見終わった後、「なんでこんな映画勧めるんだ」とマジギレされました笑

以上9曲・・・(累計90曲・・・)
マカロニ音楽ばかり聴かされた人々の悲しい伝説が、この地に伝わっているという・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

きよけたん
2020年06月28日 10:41
黄金のエクスタシー
私もこのタイトルで馴染んでおります。かっこいいよね。気持ちが上がります。
メタリカのライヴでもお馴染みなのだ。
あうち
2020年06月28日 12:14
メタリカって名前しか知りませんが、そうなんですか。
あ、動画発見・・・かっちょええですね!
エレキでやってるのか・・・
うーんメタリカには「必殺仕掛人・荒野の果てに」もやってもらいたい!
蟷螂の斧
2020年07月02日 06:02
おはようございます。「良い奴、悪い奴、醜い奴」という原題通りの方が好きなんですが、仕方ないですね。この曲は昔から好きです。色々なヴァージョンがあります。

河原崎の三男坊も必殺に出ていたんですね。
昨日、必殺必中仕事屋稼業の第24話 「知られて勝負」を見ました。 川合伸旺が悪役じゃないのが驚き!善玉役が多い浜畑賢吉が極悪非道。藩主役はマックィーンの吹き替えでお馴染みの人。

内田裕也は「エレキの若大将」では司会役でした。
https://www.youtube.com/watch?v=TJfMsdPRlTU
1分50秒あたり。
あうち
2020年07月02日 08:15
おはようございます。

今だったら原題通りの邦題になったかもしれませんね。
ウーゴ・モンテネグロ楽団のバージョンもカッコよくて好きです。
本当はいろいろ貼りたいのですが、「同一曲のバージョンちがいは貼ってはならん」という鉄の掟があるのです笑

お、川合伸旺が出てましたか。(忘れてた)
浜畑賢吉のスパイ役は覚えてますが・・・ この人は仕業人の最終回にも登場。
いよいよラストの2話ですね・・・

げ!この顔の長い人が内田裕也・・・ぜんぜんわからんです(汗




きよけたん
2020年07月03日 00:35
お世話になっております。
何気に今気づいたのですが、タイトルが「盗みのプロ部隊」他に変わっているんですね!嬉しいです。
「黄金の棺」のこの曲もいいですね。お気に入りのひとつです。
ホント「ジャンゴ」は選曲のセンスが抜群です。
あうち
2020年07月03日 07:25
おはようございます。

「盗みのプロ部隊」は本当にいいですよね、気に入りました。
教えていただいてありがとうございます。
「黄金の棺」はベスト盤で聞いた時は地味な印象でしたが、あのラストで鮮明に耳に焼き付きました!

時々、タランティーノは自分のお気に入りの曲を集めてサントラを作りたいために映画を作っているのではないか、と思うことがあります笑

この記事へのトラックバック