【貼るだけ】映画音楽祭り・洋画編【聴くだけ】(13)「銃殺!ナチスの長い五日間」他

夏休み特別企画! ただ映画音楽の動画を貼って、それを鑑賞するだけの安直な企画です。


モリコーネ 60 - エンニオ・モリコーネ, エンニオ・モリコーネ, チェコ・ナショナル交響楽団, アンドレア・モリコーネ
モリコーネ 60 - エンニオ・モリコーネ, エンニオ・モリコーネ, チェコ・ナショナル交響楽団, アンドレア・モリコーネ


*** ご注意 ***
1、たまに映画のネタバレを含んでますので、未見の方は気をつけてください。
2、リンク先の動画が削除されることがしばしばあります。お知らせいただければ貼り直します。
3、急に音量がデカくなったりしますので、お気をつけください。
4、作曲家ごとに分類してあります。おおよそ古い人から新しい人へ・・・
5、今回は邦画はパスです。アニメとかアイドルとか、収拾がつかなくなるから・・・


本格的に暑くなってまいりました。
暑い時こそエンニオ・モリコーネ
今日もどんな映画かよく知らないけど、いい感じの曲を中心にお送りします。

「銃殺!ナチスの長い五日間」GOTT MIT UNS(1969)より
ロンターノ
https://www.youtube.com/watch?v=ZPs4FWhFiqo

邦題とすごいギャップがある癒し系の曲。
モリコーネのベスト盤には必ず入ってくる名曲です。
映画は見たことないのですが、「シンドラーのリスト」みたいなん?
では、次に参りましょう。

「ラ・カリファ」La califfa(1970)より
メインテーマ(サラ・ブライトマン)
https://www.youtube.com/watch?v=Ea6iQlZNWhw

ラ・カリファ - サントラ, エンニオ・モリコーネ
ラ・カリファ - サントラ, エンニオ・モリコーネ

これも名曲、ただしサントラからではなくサラなんとかのバージョン。
モリコーネ「愛の賛歌」といったところ。
映画はカリファの生涯を描くと思うがカリファって誰?(詳しい方のブログによると、労働組合の映画だそうです)

「歓びの毒牙」L'uccello dalle piume di cristallo(1970)より
メインテーマ
https://www.youtube.com/watch?v=pxTT4F1g-EU

歓びの毒牙 HDリマスター版 [DVD] - トニー・ムサンテ, エヴァ・レンツィ, スージー・ケンドール, エンリコ・マリア・サレルノ, ウンベルト・ラオ, ダリオ・アルジェント
歓びの毒牙 HDリマスター版 [DVD] - トニー・ムサンテ, エヴァ・レンツィ, スージー・ケンドール, エンリコ・マリア・サレルノ, ウンベルト・ラオ, ダリオ・アルジェント

これはエロいのかサスペンスなのか、たぶんエロいサスペンスでしょう。
サントラが出てたのは知ってましたが、買わなかったので今回初めて聞きました。
モリコーネ「ローズマリーの赤ちゃん」といったところか。

続いてはチャールズ・ブロンソンのハードボイルド!
「狼の挽歌」CITTA VIOLENTA(1970)より
メインテーマ
https://www.youtube.com/watch?v=ae9JUNZAT34

映画のネタバレ記事はこちら
https://puripuriouch.at.webry.info/201405/article_8.html

ラストがカッコ良かったし、曲もカッコいい。
ブロンソンの次は久々のイーストウッド。

「真昼の死闘」TWO MULES FOR SISTER SARA(1970)より
メインテーマ
https://www.youtube.com/watch?v=oE4MW2HNluw

映画のネタバレ記事はこちら
https://puripuriouch.at.webry.info/202002/article_1.html

これはマカロニではなく、イタリアから成功者となって帰国したイーストウッド主演のマカロニ風アメリカン・ウエスタン。
タランティーノ監督「ジャンゴ・繋がれざる者」で、いきなりこれが流れた時はビックリした。

お次も名曲・名盤。
「わが青春のフロレンス」Metello(1970)より
メインテーマ
https://www.youtube.com/watch?v=rLqpobnOiKU

わが青春のフロレンス (字幕版) - マッシモ・ラニエリ, オッタヴィア・ピッコロ, ティナ・オーモン, フランク・ウォルフ, マウロ・ボロニーニ
わが青春のフロレンス (字幕版) - マッシモ・ラニエリ, オッタヴィア・ピッコロ, ティナ・オーモン, フランク・ウォルフ, マウロ・ボロニーニ

泣ける曲ですなー。
フローレンス(フィレンツェ)を舞台にした青春ものかと思ったら、労働組合の映画のようです。
イタリアは共産党とマフィアが強いなあ・・
同じ映画からもう1曲、

Tema sciopero(Solenne triste)
https://www.youtube.com/watch?v=Wss_fu2USm4

労働組合とはまったく結びつかない美しいメロディー。
最後はやっぱりマカロニ!

「ガンマン大連合」VAMOS A MATAR, COMPANEROS (1970)より
メインテーマ
https://www.youtube.com/watch?v=81Nbo0iVGbU

映画のネタバレ記事はこちら
https://puripuriouch.at.webry.info/201601/article_5.html

久々に「イ・カントリーニ・モデルニ」のコヨーテ・シャウト!
映画も良い出来でした。

以上8曲(累計106曲)をお送りしました!
ほいじゃ、また。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

きよけたん
2020年06月30日 09:11
おはようございます。
「盗みのプロ部隊」(1969) スルーですかぁ~しくしく
ま、リクエストしなかった私も甘かったんですがね。
あうち
2020年06月30日 18:06
レス遅くなりました。

なんと「盗みのプロ部隊」、初耳です(汗
教えていただいてありがとうございます。
日本語のデータベースでは1969年となってますが、英語データベースだと1967年になってる・・・
というわけで第11回に追加させていただきました!
オナラ・サウンドがステキ!
きよけたん
2020年06月30日 22:14
早速のUPありがとうございます。
ブッブッブゥブの屁連発の後、ぱららッぱぁ~とトランペットに続き
ひゃぁひゃぁひゃぁ~とノーテンキなコーラス
なんてハッピーなんだぁ、こんな風に生きていけたらと子供のころ
でも決して人生はそうはならなかったなァ・・・タメイキ
(あったりまえぢゃ)
あうち
2020年06月30日 22:35
こんな名盤を知らなかったとは恥ずかしいです・・・(でも相当マイナーですよね?)
まるで本当に屁コキじじいが屁で演奏してるようです!
小学生が喜びそうですね笑
へネラル・モンゴ
2020年07月03日 21:41
「狼の挽歌」。サントラをカーステレオにいつも忍ばせてました。

車で走りながら曲を聴くと、田舎の町(特に猟師町)の狭い路地を
3ナンバーのGT車で無理やり疾走したくなったり
モーターボートの舳先に、トップを外して丸出しのビキニ美女を立たせたくなったり
シースルーのエレベーターを外から狙撃したくなるなど、まことに剣呑なサントラです。
(後ろの二つはやったことありません。特にビキニ美女は夢のまた夢です(泣)
あうち
2020年07月03日 22:58
あーわかります笑
車内で流すと殺し屋気分になるなる笑
シースルーのエレベーターこわいこわい

そういえば教えていただいたギリシャの人、まもなく(18回目)に登場予定です。

この記事へのトラックバック